「外国為替」タグアーカイブ

日経平均続伸で始まる、欧州株高・円安で買い安心感

寄り付きの東京株式市場で日経平均は続伸して始まっている。上げ幅は100円を超えた。前日の米国株市場は休場だったものの、欧州株市場が堅調。

為替も1ドル117円台後半とやや円安に傾いていることが好感された。鉄鋼、その他金融が高く、保険、化学もしっかり。

フランスのオランド大統領が19日、「ECBは 22日の理事会で国債買い入れの実施を決定する。これにより欧州経済にかなりの規模の流動性が供給され、成長が後押しされる可能性がある」と述べ、市場に 楽観的なムードが流れている。

ただ、25日にはギリシャの総選挙があり、積極的に上値は追いにくいとみられている。

きょうは取引時間中に中国の主要経済指標が発表される。

失望感を与える内容であれば相場にネガティブな影響を与える可能性もあるとの見方が出ている。